MINI クラブマンの記録

BM mini クラブマン R55(第2世代)の記録です。

MINI メンテナンス

 

みなさん、どうもみふーです。

 

今日は、BM min クラブマンのメンテナンスについて紹介していきます。

 

ドイツ車であるminiを長くなるためには、まず日頃のメンテナンスが重要です。

 

メンテナンスといっても何したら良いのか分からない方多いと思います。

 

メンテナンスに関しては、日本車とほぼ同じなのです。

 

基本的なところでいうと、

1) オイルチェック

2)冷却水の確認

3)空気圧の確認

4)タイヤ ボルトの締結確認

 

1) オイルチェック

 とにかく、miniはオイルの減りが早いです。

とくにクーパーSは、ターボー付きという事もあって、オイルの減りが早いです。

なんで、日頃から、オイル量の確認は欠かせません。

なんで、オイルは1本車に積んでおくと良いと思います。

miniの純正オイル 5W30 ロングライフ01でネットで購入も可能です。

 

f:id:katsuhiro5656:20201117071826j:image

 

2)冷却水の確認

冷却水に関しても確認が重要です。

miniは、水温が高めなので、必ず冷却が必要なので、冷却水を切らさないように心がける必要があります。

冷却水は、ホームセンターなどで売られてますので、購入して家に保管してても良いと思います。

f:id:katsuhiro5656:20201117073353j:image

 

3)空気圧の確認

空気圧の確認も重要です。

車には、指定の圧力が定められてます。

その圧をめどに空気を入れてあげる必要があります。

こちらも、日頃からの確認が必要です。

 

 

4)タイヤ ボルトの締結

タイヤのボルトの締結も重要なチェック項目です。

ボルトの締結に関しては、トルクレンチにてトルクの管理が必要です。目安となるトルクで締結する必要があります。

 

日頃からのメンテナンスで車は、長く乗る事ができます。

 

私のmini クラブマンは、最近になってあらゆるところに不具合が出始めてます😭

 

少しずつ自分で修理していこうと思います。